2020年04月03日

老犬介護をお助け「マモルくん」とドッグステップDIY

今年は「桜のジンクス」で
ネロちさんが不調。

しかも今年はコロナ!

お鼻嗅ぎはおあずけ。





ネロちさんも15歳。
すっかり老犬で自分がどこに居るのかわからず
隅っこに入りこんで出てこれなくなったり


洗濯機と壁の間に入り込んで
出られなくなっちゃって
そこで粗相しちゃったことも。

200403a.jpg

狭いところには入り込まないよう
ネロちブロックを設置。


ちょうど月末の洗濯槽掃除に使った
空きボトルがいい感じ♪








さてさて。

私の寝室でネロちと二人で寝てるんだけど
寝起きも悪くなっていて

この間はお昼くらいまで一人で寝てたので
起こしに行ったらビックリしたみたいで

ちょっとおもらししちゃって。




まだちぃたんも居た頃に
2ワンと私で寝れるように買ったダブルベッド。

シェララフィア(SCHELARAFFIA)のゲルテックス240X。

ワンコさん達、「川の字」に寝てくれなくって
私は縦、ワンコさんは横で「トの字」のようになって
追いやられるので

購入当時はちょっと躊躇する値段だったけど
やっぱりダブルで良かったかな。



200403b.jpg

そのマットレスの上にはお布団やさんオススメの
らくだ(キャメル)のベッドパット。

ココンというメーカーので
ちょっとしたベッド+マットレスがもう1台買えるくらいで
こちらも躊躇したけど

冬はあたたかく、夏はサラっとしていて快適。


でもこのベッドパット、洗うのがめっちゃ大変。



なのでその上には
ネロちのおもらし対策シーツ「マモルくん」をしてます。





これね
水分は通さない防水加工だけど
蒸気は通すので蒸れないすぐれもの。





実験してみました。

お水をかけても
200403c.jpg


下のトイレシートには染みてない!
200403d.jpg






下のカップにはお湯を入れて
マモルくんを挟むと上のカップに蒸気だけ通します。
200403e.jpg

すごーい!







しかもマットレスの側面もカバーしてくれているので
前に調子が悪くて吐かれたときも
マットレスは死守できました♪





洗濯はキャメルのパッドほどじゃないけど大変です。


防水加工なので
洗濯機の中でエラーが出て回らなくなることもあるので

200403f.jpg
大物用のネットに入れて洗濯。




洗濯機の脱水では水が切れないので


200403g.jpg
干すときは片面を干して水を切って


200403h.jpg
裏返して滑らないマワハンガーで裏面を干します。













マモルくんの上にはペットの毛も付きにくいシーツ。




高さが足りなかったのでオーダーでお願いしました。






200403i.jpg
枕はトゥルースリーパーのセブンスピロー。




ストレートネックなので
枕はいろいろ試したけど
これが一番良かった!

横向き寝にはちょっと高さが足りないけど。

こちらも専用カバーの洗濯が大変なので
使わない敷布団カバーで包んでいます。













ベッドの横にはドッグステップ。
200403j.jpg



市販品じゃなくって
すのこベッドとダニ対策」で使っていたマットレスをカットして再利用。

130622a.jpg

130622j.jpg


市販品だと幅が狭いからね。
落下が心配。
お手軽DIY♪



一段が高さ8cmなので
二段目は16cm
シェララフィアのマットレスは24cm+すのこベッド4cmで28cm


ダックス仕様なので
短足だったちぃたんも登れました( *´艸`)



200403k.jpg
ネロちも登らせることはないけど
たまに自力で降りています。




見た目はぜんぜんおしゃれじゃないけど
ワンコさん達の安全と快適を考えて
2年前からこのマットレスとかシーツとか使ってます。







老犬介護は3ワン目。
それぞれ老い方が違って

それまたカワイイのです♡




























posted by J at 02:17| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

主食はおっとっと

ネロちさん


このところ

「あと数日でお別れかな…」って

覚悟をするくらいぐったりしていて。


血液検査の結果でCRP(炎症反応)は
測定不能。
測定可能な範囲を振りきっちゃうくらいの炎症が起こってたみたい。

でもどこの箇所かわからなかったけど


通院で

なんとか持ち直しました。



ロイさんの時と同じく

点滴生活。





ただね

ぜんぜん食欲がなーい!


食べてくれない。



今日はお芋食べても

次の日は見向きもしない



次の日は

作ったレバーペーストにがっついていたのに

200402a.jpg


その次の日は匂うのも嫌がる




犬用ミルクで作ったプリンも

今日は食べても翌日は興味なし。





って感じで

日替わりで食べてくれるものも違うので大変(汗)




毎朝食べていた

鹿肉やささみも知らんぷり。







ネロちさんのパントリーにスタンバイしているフード。

200402b.jpg



嗜好性の強いジャンキーなものばっかり(笑)




































































今あるのはこんな感じ。



あとはお薬を中に入れられるピルポケット系。












お薬入れても匂いがするからなー。


あと老小型犬には粒が大きいかも。


結局ちぎって普通のオヤツになってます(笑)








最近気に入ってるのは

ワンちゃん用おっとっと。


香りが強いので。


なんかビールのおつまみになりそうw




日替わりだけじゃなく

朝は食べても晩は拒否…

なんてこともあるので困った。





200402c.jpg



チョコはまだ12歳って若さで亡くなったし

ロイさんもちぃたんも亡くなるその日まで

ちゃーんとご飯食べてたので


おっとっとが主食になっても

食べてくれるとほっとするわぁ。











posted by J at 15:09| Comment(2) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

犬の介護用食器

ちぃたん
奇跡のV字回復です!


お水もご飯も拒否。

ぐったりしていて
やつ次郎さんも私も

「もうお別れかな…?」と覚悟を決めていたんだけど

2日後にはガツガツご飯に食いつくほどに回復(*^^*)

泣けます。
嬉しくって。





さて。
ちぃたん、またまた新しい介護アイテムをゲット。


180827a.jpg











180827b.jpg



スプーンから食べることが多いんだけどね
あると安心の食器です。





posted by J at 17:49| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

犬にも使える鼻水取りポンプ

ちぃたんが介護状態になって
本犬が一番しんどそうなのは鼻水。


歯の根元から鼻の間が貫通してしまって
膿性の鼻水が出て呼吸が苦しくなるみたい。




ティッシュで拭いても拭いても出てくるので
ベビー用品の鼻水取りを購入。

180823a.jpg






スポイトの要領で吸い込むんだけど


180823b.jpg




3つに分解して洗えます。

180823c.jpg


ちぃたんは吸い取るときは嫌がるんだけどね
鼻水が無いと呼吸が楽になるみたい(*'▽')



赤ちゃん用はちぃたんには大きいかな?
と心配してたけど、ちゃんと使えました♪




posted by J at 15:20| Comment(2) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

お散歩カートも老犬介護仕様

ちぃたん
新たなアイテムを手に入れましたよ。


180623a.jpg

ほぼ寝たきりだけどそれでもパトロールには出かけたいみたいで
エアバギーを改造してみました。




180623b.jpg

カートの上のドーム部分は外して

中は8cmの高さのマットレスをカットして2段重ねに。
カッターではむずかしいので電熱線でカット。

下段は前脚がまっすぐ入るように穴あけをして
上段は身体をホールドするように。




180623c.jpg


これがなかなかイイ感じ♪
お外も見られて満足したみたい( *´艸`)




180623d.jpg


梅雨の晴れ間
またパトロール行こうね!






posted by J at 15:33| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

老犬のオムツを考える 女の子(メス)編

ロイさんの時のオムツ考
▶▶▶老犬のオムツを考える 男の子(オス)編



ちぃたんは女の子なので
ロイさんの時のオムツは使えません。


180620a.jpg

Sサイズだとブカブカで




新しく購入したのはSSサイズ。





180620b.jpg
SとSSのサイズ比較。





180620c.jpg

それでも腰はフィットしても
ちんぽっぽーの所がフィット感がなく股のところもユルいので
横向きに寝るからモレちゃうみたい。





でロイさんの時にも検討したけど使わなかったコチラを導入。





ベビー用のおむつの中に使うライナー。

生理用品は血液用
ライナーは尿用で吸水の仕方が違うからやっぱり専用がいいみたい。





180620d.jpg




180620e.jpg
ユニチャームのペット用おむつの中にセット。




180620f.jpg
真ん中の吸収性の高い所をちんぽっぽーに当たるように
ライナーは尻尾の穴からはみ出させてます。




180620g.jpg

しばらくお世話になります。




180620h.jpg

横向きで寝たいちぃたん
どうしてもモレてしまうけど
ライナーを使うとモレが減りました♪

















posted by J at 20:36| Comment(2) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

犬も飼い主も楽ちん♪錠剤の投薬にはお芋たん団子

ワンコさんにお薬をあげることが多いので
ワンコさんも喜ぶ、人間も楽ちんな工夫をしています。



180531a.jpg
@さつま芋の皮をむいてをダイス状にカット
(皮はうんぽーこにそのまま出ちゃうので)

Aレンジで加熱。

Bくっつきやすいので小分けにして冷凍

C冷蔵庫で自然解凍したさつま芋を軽くつぶして
錠剤のお薬をおにぎりの具のように入れてあげます





普段から「お芋たん」と言ってオヤツにしてるので
お薬が潜んでるなんて疑いもせず(笑)

180531b.jpg

いつものオヤツと思って食べてくれるので楽ちん♪



ロイネロは直接喉にお薬を入れてたけど
チョコやちぃたんはお薬嫌いなのでこの方法になりました。

お薬が苦手だと
ピルガンや注射器型フィーダーもいいけど
喜んで食べてくれる方がいいからね(^_^)v


毎日のお薬や
月イチのフィラリアのお薬もオヤツと思ってるみたい(笑)







posted by J at 14:05| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

歩行補助ハーネス(後足用)

ロイさんの介護に使ったグッズ。
ロイさんは亡くなってしまったけど、せっかくなのでUPしまーす。



ロイさんの足腰が弱くなって、散歩中にもフラフラしてました。転んで骨でも折ったら大変!と思いだしたのが介護用ハーネス。




ネロちがヘルニアになって歩けなくなった時に購入したもの。


170605a.jpg
当時のネロち。
そりゃーもう、嫌がって、嫌がって(笑)結局使わずに保管してました。




本来は後足に付けるんだけど、ロイさんはフラフラして転びそうになるので前脚につけてお散歩。
支えになるので、スイスイ歩けるんです♪

170605b.jpg

ハーネスを付けると歩きやすいようで、小走りになってました(笑)
これ、亡くなる3日前。


170605c.jpg

パトロール中に自力でうんぽーこも(笑)
こんな風にいつも通りだったから、3日後に亡くなるなんて思わんかったんよねぇ。

結局ハーネスはこの1回しか使わなかったんだけど、なかなか使えそうでした♪






前足用もあるみたい。
リード+首輪だと老犬の首には負担が集中しすぎて痛めてしまうこともあるそうなので、ハーネスはおすすめ!


posted by J at 17:55| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

ドッグフードの砕き方

ロイさんにふやかしフードをあげるようになったけど、ふやけるまでに3時間もかかる!

しかもこれから暖かくなる季節、常温でふやかすのは心配だけど、冷蔵庫に入れると余計に時間がかかる。


そこで、ネットで評判の良かったチョッパーで粒を小さくしてからふやかすことに。


170428a.jpg

↓ここが送料込みで最安値でした。
プレカットチョッパー みじん切り用





170428b.jpg
1回分の10gのフードを入れるとこれくらい。





170428g.jpg

ふやかすのはもちろんダイソーの耐熱保存ガラス食器





どれくらい砕いたらいいのか実験。

170428c.jpg
構造上、刃が均一に当たらないので、細かく砕けるところと、粒が残る所があります。





170428d.jpg
それぞれ50ccの水で2時間ふやかします。





2時間後。
170428e.jpg

砕かずに浸したフードはまだ芯が残ってる感じ。

ドライフードは酸化しないように油でコーティングしてあると聞いたことがあります。
ちょっとでも砕けると水がしみ込みやすいのか、各段にふやかし時間が短縮できました。
10gだったら10回で十分。急いでいるときには砕く回数を多くしたら大丈夫そう!




170428f.jpg

老犬ロイさんとちぃたんの食生活を支える時短介護グッズが増えました♪




posted by J at 00:32| Comment(3) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

老犬のふやかしフードボウル

お薬(安定剤、頓服、睡眠導入剤、鎮静剤)を使うようになって、夜鳴きが減ったロイさん。


お薬と同時に、夜中のご飯の上げ方にも工夫を。

ここ数ヶ月、ドライフードは食べなくなりました(泣)
硬いのと、匂いがわからないようでフードを見つけられなくなって。

チョコが亡くなる直前に、何も食べてくれなくなったトラウマがあり、なるべく嗜好性の強いウエットフードは最期の手段として残しておきたい。お薬の味と匂いをごまかす時だけ使っています。

ロイさんには、最初はドライフードをふやかしてあげていたけど、数日後にはこれもご飯と分からなくなってしまい、ふやかしたドライフードを温めてからあげると、香りがするようで食べてくれるように(^_^)v


ふやかすと大変になるのは洗い物。
普通の保存容器はフードの匂いが残るような気がするし、1日8〜10回の保存容器にふやかし→フードボウルで与える、だと洗い物がどんどん増えて困っていました。



170413a.jpg

そこで、匂い移りのないガラス製で人気のダイソーの耐熱ガラス食器を使ってふやかし方を変えてみることに。
これで一気に、ふやかし→加熱→食べるを1つの食器で済ませられます。




170413b.jpg

ロイさんがご飯を要求して、吠え始めたらすぐあげれるように10gずつにわけてスタンバイ。
1パック目をあげるたら次のパックをふやかし始めます。フードは40度以上になると栄養素が破壊されるそうなので、電子レンジで30℃くらいに温めます。




170413c.jpg

老犬とは思えないスピードでがっついて食べるロイさん(^-^;

深夜に起こされても、事前に小分けにしておくことですぐにご飯を上げられて、私たちも眠りに戻れます。



ふやかしフードに変えたことで、時間のかかっていたうんぽーこも、するっと出るように。吸収が良くなったのと水分をちゃんと取れてるみたい。いやー、うれしいなぁ。

ん!!!ってことは、うんぽーこに時間のかかるちぃたんも、ふやかしフードが良いのかも?と試してみると、こちらも良いうんぽーこが出るように(^_^)v
ちぃたんは、今までと同じ量をふやかしフードで1日2回あげると量が多くなってしまうので、1日の量は変えずに3回に分けることに。


保存容器買い足さなきゃー!
これからの暑い季節は常温でふやかすのは心配だし、スタッキングもできるから冷蔵庫でも省スペース!
イワキのパック&レンジと迷ったけど、ダイソーの310mlがフード用にはちょうど良い感じ。
1個100円だしね。


洗い物の手間が減る上に、お薬に頼らず良いうんぽーこも出るなんて嬉しすぎ♪

このダイソーの耐熱保存容器は調理用だけでワンコ用に使っている人はいないだろうけど(笑)、ネットに情報を共有してくださった方に感謝♪








posted by J at 12:11| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

老犬の夜鳴き対策

ロイさんの本格的な介護が始まってから5か月。
毎晩、約1時間半おきに起こされます。


お腹の底から絞り出す唸るような大音量で延々と夜鳴きを続けるのです。大抵、ご飯をあげると落ち着くけど、目や鼻が悪くなってご飯を認識しなくなったり(その対策はまた今度の記事で!)、トイレもうまくできなかったり。

一度起こされて、数十分対応すると、真冬だったこともあり、人間は体が冷え切って眠れなーい!ロイさんは満腹になってしばらく徘徊すると、満足して寝るんだけどね(笑)


それでも、ロイさんはきっちり1時間半後には「わおおおおぉん!!!!」と雄たけびを上げだすので、徹夜になることもしょっちゅう。睡眠不足からくる頭痛、耳鳴りと、私は仕事で目を使うので目の焦点が合わずに辛い状態でした。



動物病院の先生からは、飼い主が介護疲れをおこさないよう、ロイさんをお昼間に寝かせないようにしたり、安定剤(頓服、睡眠導入剤)の使用を早くから勧められてたんだけどね。自分の辛さをロイさんに肩代わりさせるようで、拒否。


でも、数ヶ月この状態が続いてどうにも体がつらくなったので、ロイさんにお昼間起きていてもらうように、わざとご飯の匂いをかがせて起こしたりしていました。
ご飯を探して、てくてく歩き続けるので疲れて寝てくれるかなーって思っても、夜鳴きは止まらず…。


ついにお薬(安定剤、頓服、睡眠導入剤、鎮静剤)に頼る事にしました。
ロイさんがもらったのは。アセプロ(ピンク)とホリゾン(白)


お薬の量は様子を見ながら調整。寝る前に多めに投薬すると、足元がフラついたり、効き過ぎて辛いみたい。今は寝る前と、夜中に起きた時にご飯と一緒に追加をするように。

170411a.jpg

ご飯と安定剤もウンドッグに記録。
それでも夜中に2,3回は起こされるけど、楽になりました(^_^)v



夜中の追加お薬も、すぐにあげれるように事前に準備。
170411b.jpg

お皿の上でカッターナイフで切り、コンタクトケースに入れておきます。崩れてしまった分は、就寝前の満腹度を上げて眠くなるためのフードにかけて与えています。お薬は苦いようなので、ウエットフードにおにぎりの具のように入れるとペロリ!


安定剤には抵抗があり、悩んだけど、飼い主の健康も大事。
つい最近、身近でも老犬の夜泣きがひどかったので…と悲しい最期の話を聞きました。



170411c.jpg
ご飯後のてくてくタイム(徘徊)のロイさん( *´艸`)




私も、老犬介護がこんなに大変とは思わなかったけど、できる工夫はしないとね!
安定剤は効き目が無くなってしまうみたいだけど、少しでも長く効きますように。



posted by J at 18:56| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

老犬のオムツを考える 男の子(オス)編

15歳になった老犬ロイさん。

腎不全なので多飲多尿で、オシッコをしたくなるとガバっと起きて意思を示します。寝たきりでもなく、意思を示している間はなるべくおむつはしたくなかったたんだけど、私たちが気づかぬところで粗相をすることもちらほら。

毎回タイルカーペットを洗うのが大変になってきたので、やむなくオムツ生活スタート。



■1回のオシッコの量と回数
170130a.jpg

ワンコ部屋で粗相してしまった時に点滴用のシリンジ(注射器)で1回のオシッコの量を測ってみました。ワンコ部屋はロイさん牧場と同じく床にテーブルクロスを敷いているので粗相をしても大丈夫(^_^)v

半分くらいしか取れなかったけど13ccくらい。いつもなら30ccくらいってことかな。多い時はこの4倍くらいするので1回120ccくらいかな。

ウンドッグのログによると、だいたい1.5時間でオシッコをするロイさん。1日16回以上。




■犬用オムツ
170206b.jpg
まず試したのは、ネロちが使っていたオムツタイプ

残念ながらロイさんのちんぽっぽーがはみ出てしまい、オシッコが漏れちゃうんです。しかも腰が細いのでサイズ選びが難しい!オムツは女の子向けかな。



■犬用(男の子用)オムツ

次に男の子専用オムツをお試し。
専用だけあって、使いやすい!ちんぽっぽーをカバーしながらお腹に巻くだけ。テープも何度も付け替えられる!
でもねー、お高いの(*_*)医療費も月数万円かかっているので、ここは押さえたいところ(汗


■人間介護用 尿とりパッド

お次は人間の介護用おむつ。ホームセンター、ドラッグストアへ調査へ行ってみました。以下、比較です。

いくつか比較したところ、入手しやすく一番安かったものです。





















































170206c.jpg
商品名ユニチャーム
男の子用おしっこオムツ Sサイズ
エルモア
いちばん 尿とりパッド パワフルスーパー吸収
アスクル×エルモア
(ロハコ)
尿とりパッドレギュラー
★おすすめ★
170130d.jpg
サイズ(cm)21×4321×4921×49
吸収量オシッコ4回分150ml×3回分150ml×2回分
単価(約)42円16円12円
1日のコスト(約)672円256円192円
1月のコスト(約)20,160円7,680円5760円
使用感テープが付いていて取り外し簡単ゴワゴワして少しフィット感がイマイチスーパーよりフィット感あり


ドラッグストアなどにある@14円の尿とりパッドもお安かったのですが、低価格のもはサイドギャザーの立ち上がりがなく、多尿のロイさんでは少し心配。
男の子用、エルモア尿とりパッドはレギュラー、スパーともにギャザーがあります。
170206e.jpg
我が家的ベストは価格、ギャザー付、フィット感、配送してもらえる点から、アスクル(ロハコ)×エルモアいちばん 尿とりパッドレギュラーです。




ただ、ズレ止めテープがワンコ用としては使えないので加工が必要。
170206f.jpg

@全体像 準備するのは養生テープ(緑のやつね)

A養生テープの端を折り返して腹巻的に付けます。ズレ止めテープ側に養生テープを付けないと、お腹に巻いた時にズレ止めテープが剥がれて、ビニールごと破れて中のポリマーが出てしまうので注意!

B受け側の補助に養生テープを貼っておくと取り付け用テープをはがす時に布地のビニールが破れません。

C捨てる時もテープをクルっと巻いてコンパクトに。

以前、仕事で梱包のお手伝いをしたことがあったけど、こんな風に役立つとは(^_^)v



170206g.jpg
ロイさんもオムツより歩きやすそう(*^^*)
疾走感あるでしょ(笑




170206h.jpg
気にせず寝ています。




おまけ。
170206i.jpg
100円ショップでもおむつをみつけました。男の子用は見つけられなかったんだけど。
ちぃたんが必要になったら使ってみよう。






ロハコは1900円以上の購入で送料無料。
重たいオムツも玄関まで届けてもらえます♪

夜中の介護での寝不足、お留守番もなるべくさせたくない…そんなときに通販って介護の支えになりますね。
メーカーさん、ショップの方、宅配業者の方にも感謝です。



posted by J at 19:00| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

徘徊老犬ロイさんの放牧宣言

目が悪くなっても、足が悪くなっても、やめられないとまらない徘徊ロイさん。


狭いところに入り込んでは出れなくなりお怒りになるので、キッチンの入口とダイニング(私の書斎スペース)をクッションで封鎖。

170118a.jpg





それでも壁にぶつかりながらも歩き続けるので専用のフリースペースを作ってみました。
私もどうしてもロイさんから目を離さないといけないときもあるからね。

170118b.jpg

ロイさん牧場 ( *´艸`)
いきものがかりと同じ、ロイさんも放牧宣言。




老犬の徘徊対策のサークルも検討したんだけど、お掃除などのメンテナンスや外から様子を見られるように自作することに。
材料はもともと家にあったペットゲート3台

(高さ50cmのレギュラーとワイドを3台組み合わせてます)
これ、壁の向きに合わせて足を組み替えられるからとっても便利♪玄関やワンコ部屋でも使ってます。
セミダブルベッドくらいのロイさん牧場です。




壁にぶつかっても痛くないようにホームセンターで購入したジョイントマット。

170118c.jpg


様子が見えるように前面はクリアな板に。ゲートの網が嫌みたいなので当たらないのも兼ねて。

170118d.jpg



ジョイントマットの凸部分、透明の板に穴あけパンチで開けた穴をタイラップ(結束バンド)で固定しただけ。

170118e.jpg

角に当たると前に進めなくなって怒り出すので、アールを付けて内側全体が角のない長方形になるようにしています。


ジョイントマットだとつなげた部分を曲線にしやすいんです(^_^)v

170118f.jpg
(モデルはちぃたん)

床は粗相しても掃除が簡単なように透明なテーブルクロスを敷いています。
これ、ワンコ部屋にも敷いているけどお掃除が楽ちん♪





ロイさん牧場の横にはお手入れグッズ。

170118g.jpg

ワンコ部屋と同じトイレットペーパー、ちり紙、トイレシート。
違うのはおむつ、おむつ用養生テープ。
おむつの話はまた今度。




170118h.jpg

透明の板を貼ったことで書斎スペースからも様子が見れるので安心です♪
牧場中にいるのがチラっと見えます(*^^*)







170118i.jpg

せっかく設置したんだけどね





170118j.jpg

牧場の中より外を徘徊したり、ごろんとするのが好きみたい(笑



もともと何も置いていないスペースだったんだけど、もっとロイさんが快適に、私たちも楽ちん介護ができるように工夫しないとね♪
モノの少ない生活にしておいて良かった(^^♪




posted by J at 18:17| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

グラビアアイドルの豊胸疑惑

1日おきに100ccの点滴をしているロイさん。

背中から注入した水分が時間が経つと胸の方に落ちてきて巨乳に。
まるでグラビアアイドルのようにセクシーなお胸。

170116a.jpg

うらやましぃ(・x・)





この所、ロイさんの体のいろいろなところに異変が。


170116b.jpg

口の周りの毛も抜けてしまって。

後ろ足の力が無くなりふらつきがちで、肉球の横が擦れてしまってます。
それでもねー、歩くの大好き。家の中をお散歩してます。




170116c.jpg

筋力も弱っているので背中が曲がってしまい
リビングのテーブルは2段になっていて、下の段に背中がぶつかって擦れているみたいなんです。



170116d.jpg

部品を買ってきて2段目を高くしました。背中がぶつからないようにね。




170116e.jpg

ぶつからずに歩けるように(^_^)v


ロイさんの体の変化に合わせてお家もリフォーム中です(*^^*)



posted by J at 21:54| Comment(3) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

ウンドッグ

ロイさんの本格的な老犬介護が始まって約2ヶ月。


やつ次郎さんも私も夜にロイさんにそれぞれ起こされて、トイレをしたか分からなかったりしたのでこんなアプリで情報を共有することにしました。


いぬの健康管理ウンドッグ -獣医監修ペットお世話&成長記録(多頭可)

170110a.jpg

今はロイさんだけ登録しているけど、多頭飼い対応がウレシイ(*^^*)





170110b.jpg
うんち、ごはん、お散歩、ケア、メモ、カラダ
その他にTO DOリストなどもあります。





■家族認証で情報を共有

家族で情報を共有できるので、お世話が重複することがなくなります。





■時系列表示

ユーザーのアイコンを登録すると何時に家族の誰がどんな世話をしたか一目で確認できます。
170110c.jpg
15:20お散歩はやつ次郎さんが
13:40おしっこはJ  が担当。





■うんち記録

かたち、色、大きさ、におい、1日の回数でうんちに点数が付くんです(笑
170110d.jpg
「ゆるぶり、カレー、並盛、気にならない」うんちは88ポトンでした。
めざせ、100ポトン満点!!

評価基準は▶▶▶こちら







■ごはん記録
170110e.jpg
夜中に吠えだすと何か食べるまで止まらないロイさん。
日によって頻度も違うし、夜になると「あれ?今日何度目のご飯でトータルで何グラムあげてたっけ…?」ってなっちゃって。
1日のフードの量は変えずに1回の量を調整したかったんです。

都度フードの量を入力して、就寝前の夜食で1日の総量を調整しています。






■To Doリスト
170110f.jpg
点滴も忘れないようにTO DOリストに登録。
完了するとタイムラインに反映されます。



■メモ記録でおしっこの管理
170110g.jpg
一番おしっこの記録をしたかったんだけど、機能がないのでメモに入力しています。
でもこれで夜中にお互いの確認手間が省けて楽になりました♪








お世話の記録をしていくとありがとうハートがゲットできて溜まっていくんですよ♡
170110h.jpg







先月は慢性的な睡眠不足でそのまま元旦から風邪で寝込んでしまい、やっと回復しつつあります。

やっぱり睡眠って大事!
介護は飼い主が健康で、家族みんなで協力しないとね。

アプリも介護の助けになります(*^^*)






posted by J at 19:16| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする