2016年02月12日

乳腺摘出(2回目 左側)

2015年10月にちぃの子宮摘出と右側の乳腺摘出手術を行いました。

今回は鼠蹊部近くに大きなしこりがある左側の乳腺の摘出手術。

麻酔もかけないといけないし
チョコの癌の発見が遅くなってしまった後悔から
CT検査もお願いしました。


CTでは大きな異常は見つからなかったけど
以前よりエコーでも発見された胆泥症
右側の副腎の肥大が見つかりました。

今は術後で血液や尿検査等の数値が通常とは違うので
落ち着いてから検査することに。



160211a.jpg


入院中、面会に行くと寂しかったようで
抱っこしてーーーと酸素室から出てこようとしてました(笑

初日は痛みもあってご飯が食べられなかったみたいだけど
面会後はペロっとたいらげたみたい。

甘やかしすぎたかなぁ(*_*)







ちぃが苦手なネロち。

160211b.jpg

ちぃの入院中、鬼の居ぬ間のリラックス( *´艸`)


160211c.jpg


ロイネロはいつになく仲良ししてました(笑


160211d.jpg






ちぃは2月6日に手術。

前回右側の乳腺摘出で皮膚を引っ張っているので
今回は傷口の直りが前回より悪く
2月10日に退院してきました。


160211e.jpg


帰宅後はいつもより多めのご飯も完食。

たっぷり甘えて
安心して寝ています。


シニアだからね。
ゆっくり治していこうね。






2015年10月13日

術後の経過

ちぃの子宮摘出(避妊手術)と
右側の乳腺摘出手術が終わり


入院室で寂しくてずーっと鳴いていて
術後の経過も良好なので
急遽退院することになりました (*'▽')


151013a.jpg

面会時にキューキューとクレームを言うちぃ。


ちぃたんには「こてんちゃん」という必殺技があって
ころんと転がってお腹をだして
前足をピーンと伸ばしてお腹を撫でてもらうのが大好き。


面会時にも痛みより撫でてもらいたかったようで
すぐにこてんちゃんしてお腹を出しました (*^^*)






乳腺の腫瘍は手術の予定を入れてから
みるみるうちに大きくなって

151013b.jpg

手術前日に測ると
一番大きな腫瘍は2.6cmもありました。




乳腺の手術は線で切って乳腺を取り出すと思っていたけど

楕円形に切って取り出すようで
皮膚を左右から引っ張って縫い合わせてあります。


151013c.jpg

子宮も乳腺の摘出で切ったところから取ったようです。




151013d.jpg

ネット包帯でボンレスハム状態(´・ω・`)


帰宅後はいつも通りトイレもしてご飯も完食。

たっぷり甘えてきて
たっぷり睡眠もとりました。


私たちの姿が見えなくなると不安になるようで
寂し気な声をあげます。



高齢なので抜糸は10日以上先になりそう。

しばらくは通院しながらの自宅療養です。






2015年10月10日

子宮と乳腺摘出手術

ちぃの子宮摘出(避妊手術)と
右側の乳腺摘出手術が終わりました。



術後、面会が許可されたので入院室に会いに行くと

点滴をされて胴にはネット包帯をまかれたまま
横になったちぃが。


先生が「痛みに強い子ですね。」と言われていましたが

立ち上がれずに私たちに目線を向けて
少しだけシッポを振ってくれました。




摘出された子宮の左側には膿が。
やはり子宮蓄膿症でした。


乳腺にはしこりがあり
生検検査をお願いして良性か悪性かを調べてもらっています。




151010a.jpg


予定では3日ほどの入院。

元気になって帰ってきてね。
みんな待ってるよ。




2015年09月30日

いよいよ手術

4ワンの不調が続いていて…。


ちぃのヒートが終わってから膿が出るように。
お薬で収まっていた子宮蓄膿症っぽい(汗




乳腺の腫瘍もどんどん大きく…

150930a.jpg

写ってないところにもあるんだよね(泣



今月13歳になったちぃたん。




高齢なので現状維持でいて欲しい。

無理な手術で痛い思いをせず
寿命を迎えて欲しいと思っていたけど


今も痛みを我慢してるのかな?と心配になり

子宮の摘出と

乳腺は左右同時に摘出ができないので
しこりの多い右側だけの摘出手術を予約をしました。




150930b.jpg


予約をしてから数日後、
オシッコに血液の塊が出るように(涙

乳腺の腫瘍のある所からも廃液が出るようになって


今では手術が待ち遠しい (>_<)




無事帰ってきてね、ちぃたん。



2015年03月09日

子宮蓄膿症


150309a.jpg

週末は天気が良かったので、公園でパトロール!



150309b.jpg

まずは池の周りを4ワンで1周。





4ワンともシニアなんだけど(汗

150309c.jpg

とくにシニアのロイとちぃをカートに回収して
もう1周 (*^^*)

小さいちぃにはカートのフチが高いみたい(笑
底上げしないとね( *´艸`)




さて、そんなちぃたん。
2月にまた血尿が出て

150309d.jpg

再び子宮蓄膿症の診断。

抗生剤で落ち着いたけど
やっぱり手術が必要かなぁ…

乳腺にしこりもたくさんあるし。



150309e.jpg

お薬で症状も止まったちぃたん。

食欲もあるし
楽しそうに散歩してくれたので、とりあえずは安心。





2014年08月16日

手術延期

今日予定いていたちぃの子宮蓄膿症の手術。
延期になりました。


お薬の効き目がでてきて出血が止まっていること
体重が少なく(2.9kg)体力的に心配なので
まずはフードを増やして体重をふやしつつ、様子を見ることになりました。

本人は食欲もあって残さず食べてくれるので
とりあえずは安心。



ロイネロのヘルニアや縫合糸反応性肉芽腫も落ち着いていたけど
またまた通院生活。

手をかければかけるほど愛情が増すワンコさんたち♡


万事機嫌よく。

めざせ、明るい介護生活!




140816a.jpg

まだまだ廃液があるのでおパンツ生活のちぃたん。

おトイレのお世話も大変だけど
買い増ししておいたサニタリーパンツが大活躍中♪