2016年06月30日

ちぃたんの血尿

ちぃが血尿を出しました。

160630a.jpg

1回目は5月14日。
すぐに病院に連れて行き検査。
原因が分からずお薬だけもらってきました。

翌日はおさまっていたけど念のため尿検査だけしてもらって
ウロアクトというサプリメントも頂きました。


160630b.jpg


その後一度血尿が出て
尿、超音波、レントゲン等で検査。
結石っぽいものが写っているけど原因不明。

毎週、検査、検査…です(涙





160630c.jpg

ネロも検診でストルバイトが出て
お薬が効かないので、合うお薬を探しています。

アレルギーがあるのでちょっと怖かったけど
2ワンとも治療優先でフードも変更。







160630d.jpg

ちぃたんの必殺技「こてんちゃん」
お腹をなでなでして欲しくって前脚をピーンと伸ばしてアピール中(笑

乳腺摘出の傷跡も目立たなくなってきました(*^^*)





posted by J at 15:47| Comment(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ネロちの抜糸

もう1ヶ月程前ですが

ネロち、歯石除去(スケーリング)と抜歯の手術をしました。





160514a.jpg


下の前歯を2本抜いて、つるりんとしたキレイな歯で戻ってきてくれました。


ネロちも11歳。ご高齢。
最後の麻酔にしないとね。


posted by J at 21:43| Comment(2) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

ネロちの健康診断

最後はネロち。

一般的にはシニア犬だけど
我が家では最年少(11歳)だからか異常なし!

歯石除去を予定しているので麻酔が心配だったけど
大丈夫そうです。

ただ、前歯がね。
グラグラと動揺してるので抜かないといけないかも。



160320a.jpg

検査で半日入院だったけど
怖くってずーっと震えてたネロち ( *´艸`)

美味しいご飯食べれるようにスケーリングも頑張ろうね。



posted by J at 23:31| Comment(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

ロイさんの健康診断

ロイさんも検診を受けました。

高齢なので結果を伺うまでドキドキでしたが…
大きな異常は無し。





ちぃと同じく
胆泥症と心臓の弁が弱って血液の逆流が起こっています。

あとは血液検査でBUNの値が高く
肝機能の異常がみられました。



160319a.jpg

お薬を頂いて数値は落ち着いていますが
今後はフードも肝臓サポートに変更です。




posted by J at 16:22| Comment(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

ちぃたんの健康診断

3ワンとも健康診断を受けたのでメモを。

まずはちぃ。


2回目の摘出した乳腺の病理検査からもガンは発見されませんでした(*'▽')

ちぃたんは初CT体験。

大きな異常は見つけれなかったけど
今までにも検診で引っかかった胆泥症と
心臓の弁が弱くなり血液の逆流がみられました。



160318a.jpg

検診後も継続して検査を続けてるけど、シニアだからね。

無理せずゆっくり過ごそうね。


posted by J at 21:43| Comment(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

チョコの発作

チョコが倒れました。


4日頃から白い鼻水とくしゃみが出るようになり

8日にひどいくしゃみをした後
ころんと倒れて前脚をピーンと伸ばしたまま
2-3分ほど動かなくなってしまいました。





その後横になったまま
お腹をきゅーーーっと縮めてで深く呼吸しています。



しばらくすると自力でトイレに行って
ケロっとした様子でいつも通りに。



11日には鼻に詰まったものがくしゃみと一緒に出ると
スッキリしたようです。




病院へ連れていくと

前回の抜歯の際に抜いた歯の跡にできた穴を縫っているのですが
その穴が埋まってなくて食べ物のカスが鼻に入ってしまったのか

また別の歯から鼻につながってしまったのか。


食べ物のカスが鼻に詰まり酸欠になり
お腹で深く呼吸をすることで
酸素を取り込もうとしていたようです。




151118a.jpg


お薬も頂いているからか
その後は何事もなかったように元気♪



初めてのことだったのでビックリしてしたけど

老犬ばかりなので(汗
今後も気を付けてみてあげないと。






posted by J at 13:10| Comment(2) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

本気の歯磨き始めます

またまたロイさんのほっぺたがぽっこり。


151020a.jpg


前回と同じ所で抜歯が必要に。



昨日、日帰り入院で
麻酔して抜歯とスケーリング(歯石除去)をしました。




ロイネロは歯磨きが大嫌い。

特にロイは体をよじらせて全身で抵抗します。
ヘルニアの再発が心配でなかなかできず…。


歯ブラシ
指サック式の歯ブラシ
使い捨ての布製の歯ブラシ
ジェルの歯磨き粉
食べる歯磨き
グリニーズ
コットン製の歯磨きおもちゃ
スプレー式の歯磨き

などなどいろいろ試しました。



でもやっぱり歯ブラシでの歯磨きがいいかもと


151020b.jpg


VIVATEC(ビバテック) シグワン 超小型犬用歯ブラシ

ペットビジョン 歯磨きペースト ビーフフレーバー

を試してみました。


とにかく歯ブラシを嫌がるので
ビーフ味の歯磨き粉で誘惑作戦。


歯ブラシは毛の幅が12mm位なので
小顔のちぃたんでも磨けます。

0.06mmの超極細毛が360度に約2万本も付いていて
頭頂部が不毛地帯になったお父ちゃんにも
分けてあげたいくらいの密度(´・ω・`)



151020c.jpg

歯磨きペーストのレバーは人間的には微妙な香りでも
味見した4ワンは気に入ったみたい (*'▽')



ロイさんも磨かれるのは嫌みたいだけど
ビーフを味わいたくて歯ブラシを口に入れてくれます(笑


お母ちゃんに体を抱っこされて
お父ちゃんに磨いてもらうという
二人がかりの歯磨きです。




術後、先生に
「今日は抜いた所が痛くてご飯が食べれないかもしれません。」
と言われていたロイさん。


念のため、とウエットの缶詰をいつもと同量あげましたが
ペロっと完食。

食べれないどころか足りなかったようで
おかわりを要求 ( *´艸`)



151020d.jpg

老犬になっても手術をしても食欲旺盛なロイさん。

ずっと元気でいてね。



posted by J at 15:57| Comment(3) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

抜歯とスケーリング

ちぃとチョコの抜歯と歯石除去の手術をしました。



昨年我が家に来た時から歯石がびっちり。


高齢(12歳)で心臓病も持っているので
麻酔のリスクを考え、手術は保留にしていたけど


歯肉も弱っていて歯が抜けたり

歯石が原因と思われる膿性の鼻水が出たり

歯石についた菌が呼吸で肺に入って肺炎で入院したり…



このまま放っておいて
もっと重大な病気を引き起こしたら
取り返しがつかない!!!



術前検査をしていただき
麻酔にも耐えられる体調だったので
抜歯をお願いしました。


150828a.jpg

めっちゃ汚れてる(汗






ちぃは抜歯したことで
時々下の歯が上唇の上に出ることも。


150828b.jpg

もののけ姫のおっことぬし様みたいになるので
毎回上唇をかぶせてあげます(笑



ちぃことぬし様 ( *´艸`)




150828c.jpg


麻酔にも、入院中の寂しさにも耐え
戻ってきてくれました (*^^*)




抜歯した所は体内に溶ける糸で縫ってあって
吸収されるまで半年ほどかかるらしいけど

鼻水も止まったし
残りの老後の人生を元気に過ごしてね♡







posted by J at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

チョコの緊急入院

チョコがよだれを大量に吐きました。


ロイとちぃが散歩している間の留守番中に吠えていて
ネロと散歩し
私が買い物に行っていた間も吠えていたようで…


もしや熱中症?

と、保冷剤で体を冷やしてみたけど
どんどん呼吸が荒くなり体が熱くなって…


かかりつけの病院は時間外だったので
夜間の救急病院へ。


救急病院での診断は肺炎。


注射と
背中から大量に点滴をされて
ひとこぶラクダのように(涙


150630a.jpg

そしてネブライザー。






「もう大丈夫かな〜?」と帰宅すると

150630b.jpg

顔がむくんで、目とちんぽっぽーが真っ赤に!!!



写真を撮って救急病院の先生へ送ると
お薬へのアレルギー症状とのこと。

注射直後の反応だったら生死にかかわるが
しばらくたってからの反応なので
体を冷やすように言われました。

保冷剤で冷やして睡眠をとると
少し落ち着いたようで。





翌日かかりつけの病院で診ていただきました。


こちらでもレントゲンやエコー、
血液検査をしていただいて、やはり肺炎との診断(涙

そのままICUの酸素ルームに入院したけど
不安からかずーっと吠えていて
睡眠もとっていないとのことだったので
1泊で退院させました。


150630c.jpg

お迎えに行ったら安心したようで
クレートでぐっすり。



前日の救急病院で頂いた
アレルギー反応がおこったであろう薬剤ではない
新しいお薬をいただきました。

体調が万全ではないからか数日は食欲がない状態が続いていて
再診に伺った帰りにクレートの中で嘔吐。

ご飯もオヤツも全く受け付けなくなり
お薬をあげた後にガクガク震えだして…
新しいお薬にも副作用の反応が。

お薬をストップすると
ご飯を催促してペロっと完食 (*'▽')


良かれと思っていた治療の副作用で
しんどい思いをさせてしまいました(涙





しばらくは散歩も禁止だけど
残りの3ワンには散歩させてあげたい。

でも自分だけ留守番だとまた吠えるやろうなぁ…。





チョコの入院中
こっそり3ワンでパトロール。

150630d.jpg


御遣い物のお買いもので伺った
ケーキ屋さんのペット用テラスで。
ブルーベリーに興味津々 (^^♪



チョコは退院させた時も
私をちゃんと分かってくれて
ウチでは落ち着いて寝てくれています。

心配したけど…

家族として、我が家として認識してくれていると思うと
嬉しい♡




posted by J at 23:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

顔の腫れ

ロイさんの顔が腫れてます。


150131a.jpg

痛がってはないけど違和感があるようで
触ると嫌がります。



150131b.jpg

病院で先生待ち中のロイさん。




歯の根元が腫れているようで
抗生剤をいただいてきました。



様子をみて
歯石除去か、状態がひどければ抜歯するかもって。

やっぱり歯は大事 (>_<)




posted by J at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

口臭、鼻臭?

お正月休み中にロイさんの口か鼻が匂うように。


口か鼻かどっちかわからん!


化膿してるっぽい匂い・・・。
鼻水が出るようで、鼻をペロペロ。


も、もしやネロちと同じで鼻にフードが詰まってる???



抗生物質をいただきました。




140108a.jpg


ロイさんも今日で12歳。

早食いでフードが鼻に詰まったなんて
恥ずかしくって病院いけませんよっ!


posted by J at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

鼻血とくしゃみ

お正月休みも終わり、やっと日常が始まった感じ。


140107a.jpg

今年は以前フォトスタイリングで撮ったのと同じカレンダー



年末に時間がなかったので治療メモを。
------------------------------




12月の半ばにネロちがくしゃみを頻繁にするようになって
鼻血も出すように。


抜歯して縫った箇所に縫合糸反応性肉芽腫ができてしまったのか・・・
犬歯も弱ってるとのことだったので炎症が鼻腔まで貫通してしまったのか・・・


本人はくしゃみと鼻血以外はとっても元気なんだけど
すぐに病院でCRP(炎症反応)を見てもらいました。



結果待ちの数日の間に


くしゃみをしているネロちが
フードのかけらを吐き出しました (・・;)


瞬間を見ていなかったので、鼻から出たのか口から出たのかは謎。


早食いだから空気と一緒にドライフードを鼻腔に吸い込んだみたい。




140107b.jpg



早食いで鼻血なんて、病院の先生に申し訳ない・・・。



パピーのフリをしてるネロちも、もうすぐ9歳。
今年はもっとオトナのオトコになろうね。


posted by J at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

麻酔で発熱

7月15日(日)に麻酔をかけてCTと抜歯をした
ネロち。



7月16日(月)
留守番中に嘔吐を繰り返したようで
体が熱く、ぐったり。
あまりにも熱かったので
時間外だったけど病院をあけてもらいました。
40度の熱。
また麻酔で熱が出たみたい。
そのまま入院。



7月17日(火)
ロイさん一人でお留守番。

130721a.jpg

仲悪いけど、ネロちが居ないと
それはそれで落ち着かないロイさん。

130721b.jpg

ネロちのいないサークルを眺めるロイさん。

夕方に退院してきたネロを匂って、
どこに行ってきたかチェック。



7月18日(水)
ネロちが戻っていつも通り二人でお留守番。

130721c.jpg

ネロちは自宅で安心して睡眠。

130721d.jpg

ロイさんも、ネロちが戻って安心して睡眠(笑

やっぱり二人が落ち着くね。












posted by J at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

抜歯

ネロち、日帰り入院しました。


先日の腫れたほっぺたの原因を調べる検査です。


歯が原因だろうと予測されてたのでCT撮影。
犬歯の横の歯根が炎症をおこしていて
鼻まで穴が貫通してました(汗

鼻水が出たのはアレルギーかと思ていたけど
後鼻漏になってたのかも。



130715a.jpg

抜いた箇所。


130715b.jpg

抜いた歯。
歯茎の中に入っていた箇所が
炎症を起こして黒くなってます。



抜いたところは2針縫合。

溶ける糸で縫ってもらているけど
縫合糸のアレルギー(縫合糸反応性肉芽腫)
ちょっと心配。


スケーリング(歯石除去)もしてもらって
ピッカピカ☆

130715c.jpg

before



130715d.jpg

after




今日もやっぱり独りぼっちで不安で
病院ではトイレもできなかったみたい(笑

130715e.jpg


ヘルニアの箇所も石灰化した箇所はCTでは確認できず。
レントゲンで見ると腰が曲がってるけど
歩けるので、とりあえずは安心。

おつかれさん。





そして
ネロちが入院中にお母ちゃんを独り占めするロイさん。

130715f.jpg

ロイさんもおつかれさん。







posted by J at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

アシンメトリー

ネロちのお顔が腫れてます。



130708a.jpg





顔を触ると「キャン!」と鳴くので
よーーーく見てみると左側のマズルがパンパン!


130708b.jpg


左右非対称、アシンメトリー。
人相 犬相が違う(笑



病院で診てもらうと
歯根が炎症を起こして、腫れているのでは?
とのこと。

痛み止めの注射をしてもらい
抗生物質をもらい、様子見です。


落ち着いたら詳しい検査。



前回、歯石除去できなかったもんね。


やっぱり、歯って大事。





posted by J at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

セクシー対決

「ボクとマリリン、


130303a.jpg


どっちがセクシー???」





ネロちの血液検査の結果、
白血球の数値は平均値よりは低いものの
前回よりは数値は良好。

外注でお願いした血液検査の結果も
骨髄には異常がなさそう、とのこと。



来月には延期していたスケーリングをしてもらう予定。

異常無くて良かった!!!



posted by J at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

スケーリングとCTの結果

ロイネロさんのスケーリングとCTのご報告。


ロイさんのスケーリングのビフォーアフター画像です。


130219a.jpg

スケーリング前。





130219b.jpg

スケーリング後。


ぴっかぴかやん!!!
新品やん!

芸能人だけでなくワンコも歯が命だもんね。
キレイにしてもらって良かったね。



CTでは7年前にMRIでヘルニアが確認された位置
それ以外に2か所にヘルニアらしきものが確認されました。

3か所もあったのはショックだったけど

いずれも軽度で、本人も元気に歩いているので
「今後もソファーやベッドからの飛び降りには注意してください。」
とのこと。

内臓にも病気らしきものは見つからず、心配はなさそう。





問題なのはネロち。


前回の血液検査で少なかった白血球が、さらに減少。
急遽、スケーリングを中止。


膵臓か骨髄に異常があるかも…とのことで血液を検査中。

今後、必要ならば麻酔のかかった状態で
骨髄の検査or脾臓検査+スケーリングをすることに。


130219c.jpg






ロイさんはアフターのピカピカの歯で
ネロちはビフォーのまま。


キレイな歯をキープするために 
Plaque Blast を毎晩スプレーすることに。


130128l.jpg

でもコレ

130128m.jpg

1本使用(30日分)で結果が出るみたいなんだけど
1本しか買ってこなかった…
二人で使ったら15日で使い切っちゃう(汗




犬 MRI 費用』って検索で来られる方も多いのでご参考に。

犬のスケーリング(歯石除去)の費用(麻酔込) ¥12,000

犬のCT検査の費用 ¥32,000

血管確保 ¥1,500

静脈点滴(2時間) ¥1,200

(ミニチュアダックス ロイさんの場合)でした。


posted by J at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

スケーリングとCT

週末はロイネロさん二人そろってスケーリング。


麻酔は怖いけど
11歳を迎えたロイさんには最後のチャンスかなーと。



ロイさんは
ヘルニアを発症した2006年にMRIを撮って以来
レントゲンしかとっていなかったので
スケーリングの麻酔がかかっているい間にCTも撮影予定。

元気にパトロールできているから
ヘルニアの心配はないんだけど、念のため。


130215a.JPG


これからも自分の歯でご飯を食べられるように
元気で戻ってきてね。



posted by J at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

桜のジンクス

4月3日にネロちが無事退院しました。
熱も下がり、食欲も復活。
元気にしております。


しばらくは肝臓の様子を見るために
通院しなくてはいけないけど、
とりあえず一安心。


先日、病院の帰りにちょっとだけお花見してきました。

120409a.JPG

久々のロイさん登場。


毎年、桜の咲く頃
どちらかが病気にかかる不吉なジンクスのあるロイネロ家…

2005年4月 ネロちが鯖の骨を誤食

2006年4月 ロイがヘルニア発病

2007年4月 ネロちの縫合糸反応性肉芽腫発病

2008年4月 ネロちの縫合糸反応性肉芽腫が再発

2010年4月 ロイさんがヘルニア再再発


来年は健康な体で、お花見しようね。




posted by J at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

お泊り入院1日目

昨日の晩からお泊り入院のネロち。


今朝、お父ちゃんが面会に。
昨日の晩からご飯も食べず、トイレもせず。
熱は抗生剤を使って
昨日の晩の40.3度から、今朝は39.5度へ。



夜はJが面会へ。
熱は39.2度。

院内でふやかしたフードを2gだけ食べ
ふかしてもらった1cm角のサツマイモを10個くらい食べたらしい。

お外をお散歩し、溜め込んでいたオシッコとうんぽーこを
やっと出しました。

病院に戻ってまたサツマイモをちょっとだけ食べ
ふやかしたフードには見向きもせず・・・
カリカリフードを少し食べました。

なんてワガママな。


先生によると
発熱は麻酔からのものか、内視鏡で食道や胃壁が傷ついたからか。
あんなギザギザなボタンを引っ張りだしたんだもんね。

解熱剤で熱を下げてしまうのは根本的な解決にはならないので
抗生剤で様子を見るために明日も入院。


通院で来ているワンコさんの声にびびりまくりのネロち。
明日もおトイレできないのかなぁ…。



posted by J at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

麻酔後の発熱

ネロちが全身麻酔をして胃カメラとCTの撮影をしてから
家に戻ってきました。


お疲れだったのか
ちょっとぐったり。

当日(3/31)晩御飯は少なめにあげたので完食。


翌朝(4/1)のごはんはいつも通りの量をあげたけど
7割くらい食べて、残しました。
ネロちがごはんを残すのは初めて。


ちょっと元気がないけど、夕方はお散歩へ。

120401.JPG


近所の桜と。



夜、お薬の準備をしても
まったく興味を示さず。

熱もあるようなので、病院へ。


先生によると麻酔後に発熱することもあるらしく
そのまま入院することに。


家の外では弱気のネロち。
預かり検査中もトイレもできないくらいの緊張のようなので
お泊り入院、大丈夫かなぁ・・・。



posted by J at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

胃カメラ&CT

ネロちの胃カメラとCTの撮影をしました。



やっぱりー!
という感じで、胃の幽門部からボタン摘出。




1か月間お腹の中で熟成されて
色変わってるし・・・


120331.JPG

左:熟成前  右:熟成後




CTの結果も。
胃カメラの前にCTを撮ったけどボタンは写らず。

やっぱり肝臓は小さくって、
本来あるべき大きさの8割くらい。

副腎はしっかりと写っていて、アジソン病の心配はないとのこと。

縫合糸の肉芽腫ができたところは影のようなものが映っていたので
要経過観察。


たぶん、嘔吐の最大の原因のボタンは取り出したけど
血液検査の結果などが芳しくないので
しばらくは、検査が続きそうです。


コメント、フォローしてくださった皆さん、
とりあえずは、安心できそうです。
ありがとう!!!

posted by J at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

胃カメラ前検査

ネロちの嘔吐が止まりません。
週に2〜3回。


ある日、血の混じった胃液を嘔吐。


120318b.JPG


さらに、
サークルの中に入れていた毛布に付いていたボタンがない!


すぐに病院に行って、レントゲンとエコー検査。

もう一つ毛布に残っていたボタンもネロちの体の横において
レントゲン撮影したけど、写らなかった(涙)

先生は、
「ボタンはもう体外に出てると思うけどねー。」
とのことで引き続き、胃薬の服用をすすめられました。
吐血も、何度も嘔吐を繰り返していると
吐しゃ物に混ざることがあるらしいんだけど…


改善が見られないので、他の病院へ。

新しい病院でも同じく
血液、レントゲン、エコー検査をしてもらったけど、異常なし。
レントゲンも前の病院と同じくネロの体の隣にボタンを置いて撮影してみると
前の病院より鮮明に写る機械だったようで
体の隣のボタンは画像に写りました。

でも、お腹の中にはボタンがなかったみたい。



120318a.JPG

もう一個の毛布に残っていた直径3cm位の、プラスチックのボタン。


その後もうんぽーこ検査とか
アレルギーによる嘔吐も疑われるので
フードをナチュラルバランスのスウィートポテト&ベニソン ドッグフード


から



ヒルズのz/d低アレルゲンへ変更。


それでも、治らず・・・。



お薬も、投薬後は30分ごはんが食べれないので
帰宅してもすぐにはごはんがもらえないお二人さんは
不満なようで・・・。


前の病院でも新しい病院でも胃カメラでの検査をすすめられましたが
胃カメラの検査は全身麻酔。

以前、ネロちは麻酔で心臓がとまりかけています。

ずーっと悩んだけど、
1か月も嘔吐が続いているので、胃カメラをお願いすることに。

まずは胃カメラの検査の前に
体が耐えられる状態かどうか事前検査。


胃炎や潰瘍が疑われてるけど
ボタンの誤飲じゃないかなぁ。。。


ごめんよ、ネロち。
ボタンが付いてる毛布を入れちゃうなんてねぇ…。


posted by J at 01:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

カンパでイエン

こちらでも2センチの積雪があった土曜、日曜、月曜の朝

ネロちさんが嘔吐。



とーっても元気だし、食欲もあるし、

ダックスなので、よく吐くけど、今までと違うなーと、病院へ。



検査の結果は『胃炎』




先生に、原因を伺うと


「ストレスが原因でしょうね。

 環境が変わったとか

 近くに発情中の犬が居るとか

 寒さなんかもストレスになるんですよー。」


とのこと。





フードも変えてないし

環境も変わってないし

アヤシイのはこの寒波が原因の「寒さ」では?



120220b.JPG


寒さが苦手なネロち。

帰宅後、上から太陽を浴び、下から床暖の熱でサンドイッチ。



120220a.JPG

他に原因がないか様子を見つつお薬を。



お母ちゃんも寒さが大嫌いなので、気持ちは良くわかるよ〜。

お留守番中も暖房入れてたんだけどねぇ。




早く春が来るといいね。


posted by J at 18:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

毛がない...

ロイちんのお鼻にハゲ発見。


090225a.jpg


心配だ (><)
posted by J at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

笑う犬2008秋

やった!やった!
やった!やった!

ひゅーひゅーひゅーひゅー
オス! オス! オス! オス!


081021a.jpg

やった!やった! ご飯完食〜♪

やった!やった! オヤツも美味い〜♪

散歩に行けりゃそれでいい〜♪
みんな一緒だHAPPYだ〜♪






ネロちが元のフードを完食するようになりましたー!





081021b.jpg


キミもはっぱ隊に入隊する^^?



お父ちゃんは
大きめサイズのはっぱがあるので、入隊決定!


でも、
メタボなんでビビる大木のポジションで (*≧m≦*)ププッ



 

posted by J at 22:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

ストライキ中

ネロち、
ただ今ストライキ中。


背中と肉球の間に湿疹ができて
飲んだ抗生物質で嘔吐するように。

どうも吐いたフードから薬のにおいがしたのか、
フード=嘔吐と関連付けられたのか、
今までのフードを断固拒否。

アレルギーと結石対策で唯一食べられる
3000円/1kgのお米より高いフードなのに(大泣)


ライブカメラを覗いてみると

081011a.jpg

お留守番させるので
サークルに入ったご褒美にあげたフードを放置 (TwT。)


その数時間後も

081011b.jpg


食いしん坊のロイさんでは考えられません。


湿疹はすっかり治ったんだけど、
9/27に5.15kgだった体重が10/11に4.7まで激減。

ヨーグルトや牛乳をかけると食べるんだけど
カルシウムは結石に悪いので
他のフードを病院でもらってきました。

さて、
ストライキ中のネロち。
新しいフードはお口に合いますでしょうか?
posted by J at 18:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

衝撃のアレルギー検査結果

ロイネロさんのアレルギー検査の結果が出ました。

Spectrum Labs(スペクトラム ラボ ジャパン)という研究機関へ 血液を送り、
92種類の食品や樹木などから
何がアレルゲンになっているか特定できます。

ロイさんは33種、ネロちは38種が陽性でした。

飼い主的にはかなーり興味深い結果となりましたので
ロイネロさんの陽性反応の出たアレルゲンのみを公開!

<表の見方>
陰性:
疑陽性:*
陽性:**
強陽性:***

食物
アレルゲン ロイ ネロ
鶏肉 ** **
大豆   *
コーン *  
小麦 ** **
** **
七面鳥 ** **
オートミール   **
大麦 **  
玄米 ** **
シシャモ   *
サケ   **
草 / 雑草
アレルゲン ロイ ネロ
ギョウシバ ** **
ハルガヤ *  
オオアワガエリ   **
セイバンモロコシ   **
カモガヤ **  
アシ   *
イチゴツナギ ** **
シラゲガヤ **  
ブタクサ **  
セージ(ヨモギ)   **
ヘラオオバコ ** **
アキノキリンソウ ** **
アザミ ** **
シロザ * *

えー!鶏肉あかんの??? ←コレは一番の衝撃( ̄□ ̄;)!!
二人とも、ささみジャーキーは回収ですよっ!
牛肉はOKなのでワンタンは大丈夫ですね。

樹木
アレルゲン ロイ ネロ
ビャクシン **  
オリーブ   *
ブナ **  
セイヨウトネリコ ** **
ハンノキ   **
ヤナギ ** **
ネズミモチ ** **
クワ * **
真菌 / カビ / マラセチア
アレルゲン ロイ ネロ
アルテルナリア ** *
ホルモデンドラム ** **
ペニシリウム ** **
カンジダ アルビカンス * **
プルラリア ** **
マラセチア   *



いずれは一戸建てが欲しいなぁ (*´∇`*)
シンボルツリーはトネリコかオリーブで!
と妄想していたのですが、却下ですな。

上皮
アレルゲン ロイ ネロ
マウス上皮   *
ハウスダスト
アレルゲン ロイ ネロ
ハウスダスト * *
ハウスダスト / ダニ ** **

二人とも犬毛アレルギーはなかったようでw
ネロちのロイさんへの愛は
”アレルギーの壁”は超えられそうです (* ̄m ̄)プッ

でもやっぱりハウスダストには反応してるのね...

室内
アレルゲン ロイ ネロ
コットン ** **
匂い菖蒲   *
タバコの煙 ** **
ストレージマイト *  
昆虫
アレルゲン ロイ ネロ
ゴキブリ   *




コットンに負けるって...
クッションやベッドの素材も考え直さないといけませんね。

そして。
この結果を元に体質に合った
市販されている(療法食含む)大手メーカーのフードを選定してもらえます。

それぞれ二十数種類ずつリストアップされていましたが
その中からストルバイト対応で二人に合うフードは
WALTHAMの低分子プロテイン+phコントロール

我が家の2ワンはコレといってアレルギーに対する反応は出ていません
が、ネロが免疫異常を起こしているので
検査することで心配を一つ減らすことができました。

ちょっとお高い検査(@23,000×2ワン)ですが
アレルゲンを知らずに体に負担をかけたり
フードジプシーになることを思えば、納得。

posted by J at 00:25| Comment(11) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

聴診器

「次の患者さん、どーぞー。」


070906a.jpg

「どうしました?」



070906b.jpg

「胸がドキドキするんです...。」



070906c.jpg

「あちゃー、
お手上げですねぇ。」




ロイさん、
ネロちが嫌いだからって、その診断は...。




ネロちが1日入院して心電図で不整脈の検査をしてきました。
肉芽腫の摘出手術の際
不整脈が出たので、手術時の麻酔によるものか
もともと不整脈をもっているのか検査したのです。


結果、異常は見られませんでした \(^▽^)/


ロイネロさんの通っている病院では
日帰り入院で午前、午後の2回、心電図をとります。

午前と午後では自律神経の影響を受け
心臓の動きに影響がでるそうです。


午前中は「洞不整脈」というものが出たそうですが
これは呼吸により脈が乱れるもので
問題はないとのこと。


よかったね、ネロち。


070906d.jpg

今回は出なかったけれども
麻酔がもとに発生したのであれば、これからも注意は必要。

おうちでもマメにチェック!
ということで聴診器を買いました。

良く聞こえるけど...
呼吸の音に邪魔されて上手く聞き取れなかったりするw


そういえば、先生が心音を聞こうとしたとき
ネロちが興奮していると「ハァ、ハァ!」ってしてる口を
閉じられたっけ。

それでも心音を聞き分ける獣医師さん、
尊敬。
いつもありがとうございます。

posted by J at 01:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

激太り

太ったなぁ。

とは思っていましたが。


ロイさん、病院で体重をはかってもらうと。。。


去勢前:5.2kg
去勢後:5.6kg

だったのに、ヘルニアで運動禁止になってから


なんと 5.9kg ( ̄[] ̄;)!ホエー!!


フードの量減らして気をつけていたのになぁ。
やはり運動欲求の強い子だから、
運動でバランスを保っていたのね。


先生と相談してフードをストルバイト尿石症予防用から
ダイエット用に変更です。






本人はめちゃめちゃ元気なんですけどね。

060517.jpg


肥満は万病の元。

フードにキャベツや白滝を混ぜてカロリーを押さえるのも
有効らしいです。


ダイエットですよ、ロイちんは。

posted by J at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ダックスの採尿

ネロちん
注射と薬で、鼻水もくしゃみも治まりました。
元気いっぱい走り回っております。


コメントをくださった皆さん
ほんとうにありがとうございました。


060123a.jpg


ネロの鼻水が出てから、遅れること5日ほど
Jの鼻も花粉をキャッチし始めました。
飛んでますねぇ。花粉。

ワンコは鼻が命だから、人間より感知するのも早いのかな(笑?


ところで。
ロイネロさんは月に一度のペースで尿検査をしています。
先日のネロのアレルギー疑惑で通院の際もしてきました。


ぺーはー とか びりるびん とか
オシッコの成分の値がよろしくないのです。


ただ、大変なのは短足くん達の採尿(涙


オシッコを採るにも地面に近いので採りにくい。
しかも、採る気満々のお母ちゃんを警戒して
なかなか出してくれないのよねぇ。


ダックス飼いのみなさん、どうされてるのかしらー?


ちなみに、我家は


続きを読む
posted by J at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

アレルギー疑惑

ここ3日ほどネロの鼻から鼻水がポタポタ...
くしゃみもとまりません。

ネットで症状を検索してみると


ジステンバー、ケンネルコーフ ....


「死亡率の高い伝染病」


ヒットするのは恐ろしい病名ばかり。
 
 ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル



「ワクチンちゃんと打ってるし.....

 こんなに食欲あるし.....

 いつも通りロイからオモチャを奪ってやり込めて暴れてるし.....

 大丈夫なはず...」


と自分に言い聞かせながらも、ドキドキしながら病院へ。


問診を受け
ネロの暴れっぷりを見た先生、


「元気だねぇ。
多分、花粉やハウスダスト等のアレルギーでしょう。」


とのこと。
はっきりとアレルギーと決まったわけではないのですが
検査にはネロの体の負担、費用の面から
負担の少ない段階を踏んで調べていくことになり
とりあえずは注射と投薬で様子を見ることになりました。


お母ちゃんと同じ病気とはねぇ。。。


も、もしかして
ネロちん、犬アレルギー(笑???

一方的に大好きなロイちんへの愛は
届かないかもよ (* ̄m ̄)プッ


060118a.jpg


こんなに元気なら、
大丈夫だよねぇ?

posted by J at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

膀胱炎

昨日の ロイさんのお預かり の時に
尿検査をしてもらいました。


ロイちんのオシッコ、黄色いんです (*ノェノ)キャー


結果は、膀胱炎のようです...


お薬をもらい、注射をしてもらい、フードも療養食へ変更です。

050602.jpg

ロイさんのオシッコが黄色いのは
体質ではなく オッサンだからでもなく
原因があったんですね。


水分をたくさん取って貰うために
さっそくササミを買ってきて湯がいてスープとして
水分をとらせました。
ササミは 手作りジャーキー へ。

040923d.jpg


オシッコたくさんして、早く治そうね!

posted by J at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ビフォーアフター 二世帯住宅の理由

ネロが一人で留守番中に
*...Sunny Place本館 のライブカメラへ
コメントをしてくださった皆様、ありがとうございました^^



今日はロイを迎えに行った帰宅後に
空間のスペシャリスト やつ次郎さんが
ロイネロ家の増築をしました。

050601a.jpg


ロイネロさんを別々のスペースでお留守番させるためです。



ロイちんは去勢手術を受ける予定です。
今日はその手術前の第一段階。


ロイネロさんを診ていただいている動物病院では
手術前に数回の 『お預かり』 があります。
手術は通常2泊3日の予定ですが
いつもと違う環境に慣れずに吠えてしまい、
傷口が治りにくくなることが予想される場合は
手術を受けられないのです。


今日ロイは、違う環境でも大丈夫か
手術前の見極めをしてもらいに行っていたのです。


やつ次郎さんに増築してもらったのは
術後〜抜糸までの留守番中、ネロとのバトルをされると
傷口が開くことが心配なので思い切って
二世帯住宅を建てたわけです(笑


どうやらロイさんはオリコウに『お預かり』されていたようですが
ネロちんはというと.....


050601b.jpg
玄関を睨み付け.....


050601c.jpg
クッションとシーツの間でサンドイッチの具になり.....


050601d.jpg
一人鼻デカをしたり.....


ひとりぼっちのお留守番は落ち着かないようで
ずっと吠えまくり、反復横飛びを繰り返していました。

monaka papaさん がコメントしてくださっていたのですが
暴れまくったせいか、うんぽーこプレスマシーンと化し、
お母ちゃんの帰宅後にはクッションの下に
2ポコ分のうんぽーこがペチャンコになってました(涙


暴君ネロは、ロイさんあっての暴君のようです。
ロイさん帰宅後は熱烈なバトルが繰り広げられました。

ひとりでお留守番できるようになろうね。








posted by J at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

前歯が...

昨日の夜
ネロの前歯が無いことに気付きました。

ロイは確か、7ヶ月頃から乳歯が抜けたはず。
ネロはまだ4ヶ月。
しかも1本づつぬけるのではなく上も下も
一気になくなっているのです。

050515a.jpg



思い当たるのは.....
posted by J at 23:59| Comment(13) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

幼児の誤食 w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

ネロは プリンセス天巧ばりの
イリュージョン でキッチンに不法進入を繰り返します。


ゲートの幅を狭めたり、
クレートやマガジンラックで障害物を作ったりと
いろいろと対策はしてみたのですが、
どれもイマイチ。

「ま、そのうち大きくなって通れなくなるだろう。」
と、あまり深く考えていなかったのですが。。。



今日の夕飯はたぷり脂ののった鯖の塩焼き
食後に食べ残した骨をゴミ袋に入れ
ちょっと寝室をお片づけ。


カサカサカサ..... ゴミ袋をあさる音???




キッチンへ向かうと...

ネロが鯖の骨をウマウマ〜 ヽ(=´▽`=)ノ と食事中!!!


あら、意外と和食派なのねぇ〜。


もちろんその場で怒りましたが。
怒られても、怒られてもケロっとして
またキッチンへ向かうのです。



青魚の骨って、確か犬には悪いはず。。。
鯖って魚ヘンに青... w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!


本人はとーっても元気で、
塩が効いていて喉が渇いたのか水をガブ飲み。
そりゃあ、”塩”鯖だもんねぇ。
このまま何ともなければ良いのですが。
様子をみて病院へ連れて行きます。



.....それにしても。
毎朝毎晩お母ちゃんは、幼児であるキミのために
フードをお湯でふやかしていたのだけれども。


骨食べれるんやん!!
硬いもの食べれるんやん(怒!!!!!




050418.jpg
posted by J at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月15日

ノミ・ダニ注意報

今日は夏らしい突発的な雨が降りました。
夕方には、その雨が蒸発し、ムシムシムシムシ。。。
買い物袋をぶら下げて家の近くまで辿り着くと、お散歩中のさくらちゃんに会いました。

「蒸し暑いし、公園はノミが出るから今日は行かないの。」とさくらちゃんのお母さん。
さくらちゃんにもノミがついたらしく、いつもの公園はほかにもノミの被害者が出ているらしく、病院でも注意されたそうです。

ロイも2年前、まだチビッコだった頃に、病院で頂いたスポットタイプの予防薬を使っていたにもかかわらず、ノミがついたことがあります。
ノミやダニは捕まえても潰すと、体内の卵が飛び散ってさらに孵化するので、洗剤を薄めた液に漬けると良いようです。が、初めて捕まえてたそやつがノミなのかダニなのかわからず、とりあえずガムテープにくっつけました。

そして、観察。
ワンコの飼育本をみてみると、ロイちんに噛み付こうとした不届きな野郎はノミでした。

アタシの可愛い、可愛いロイちんの血を吸おうなんぞ、許さん。
と、ガムテに付けたまま、まだノミを見たことのないチャーちゃんのお母さんに見せてさらし者にしてやりました。
やっぱり、実物を見ないとわからないからね。

去年、今年とまだ吸血虫の被害に会っていないロイさん。
きっと高速でボールを追いかけてるから、虫も飛び移れないんだろうね。

040715.jpg

posted by J at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする