2020年05月05日

ホテルライク・シンプルモダンインテリアを目指すリフォーム@ 建具の色変更

2019年に2回にわけてリフォームしました。

20200505a.jpg


コロナの影響で家に居る時間が長いけど
心地よいインテリアの中に身をおくと


「やっぱりリフォームして良かった♡」


と思えるし


インテリアブログやインスタを見るのが
おこもり中の現実逃避( *´艸`)



いろいろとネットの情報を参考にさせてもらったので
私もUPしてみます♪



新品のマンションをリフォームするって
もったいないなぁと思ったけど
その分お気に入り空間を長く楽しめる!


建具の色を統一

第一弾は建具の色。
ちょうど1年前2019年のGW中の作業。


混在しているダークブラウンとホワイトの建具を
ホワイトへ統一。




ダークブラウンは高級感があっていいんだけどね。




「なんで統一してないんかな?
 白にしたいわ」


と言うと


「貼ったろか?」
とやつ次郎さんと親戚のおじさんが張り替えてくれることに。


やつ次郎さん、
学生の時にダイノックを貼るバイトをしてたので。





ダイノックの選定

玄関の下駄箱や洗面所の収納
キッチンのカップボードがツヤありの仕上げ

パブリックスペースとプライベートスペースを分けるドアや
トイレはツヤなしのホワイトなので

サンプルを頂いて
2種類のシートを選定。




ビフォーアフター

まずはリビングドア。
20200505b.jpg
こちらはツヤタイプのダイノック。

リビングドアについては





個室はペットドアを付けて
ドア枠もブラウンからシルバーへ塗装。
20200505c.jpg
ペットドアは前の家に設置していたのと同じ
ペットくぐ〜る三方枠。







20200505d.jpg
パントリー。




20200505e.jpg
玄関。
シューズクローゼットのドアをホワイトに。



20200505f.jpg
建具も天井までのフルハイトドアなので
鏡も天井までのサイズに変更。
高さを揃えると一体感が良い感じ♪

鏡の幅も広げたので
照明とナノイーのスイッチをシューズクローゼット内へ移設。

うん、スッキリ。





キッチンも背面のカップボードがハイグロス(ツヤあり)なので
カウンター側の扉も同じくハイグロスに。
20200505g.jpg


キッチンの正面。
20200505h.jpg





20200505i.jpg
キッチンカウンターからつながる
ダイニングの収納扉も
ビフォー写真撮り忘れちゃったけど
ホワイトへ。



特にお気に入りは
20200505j.jpg
玄関と





20200505k.jpg
このダークブラウンだったLDKを



20200505a.jpg
床にタイルカーペットを貼って
全体も白へ。





カーペットの色は
東リ アタック2705メタル

家の中が明るくなりました♡



















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: