2018年05月31日

犬も飼い主も楽ちん♪錠剤の投薬にはお芋たん団子

ワンコさんにお薬をあげることが多いので
ワンコさんも喜ぶ、人間も楽ちんな工夫をしています。



180531a.jpg
@さつま芋の皮をむいてをダイス状にカット
(皮はうんぽーこにそのまま出ちゃうので)

Aレンジで加熱。

Bくっつきやすいので小分けにして冷凍

C冷蔵庫で自然解凍したさつま芋を軽くつぶして
錠剤のお薬をおにぎりの具のように入れてあげます





普段から「お芋たん」と言ってオヤツにしてるので
お薬が潜んでるなんて疑いもせず(笑)

180531b.jpg

いつものオヤツと思って食べてくれるので楽ちん♪



ロイネロは直接喉にお薬を入れてたけど
チョコやちぃたんはお薬嫌いなのでこの方法になりました。

お薬が苦手だと
ピルガンや注射器型フィーダーもいいけど
喜んで食べてくれる方がいいからね(^_^)v


毎日のお薬や
月イチのフィラリアのお薬もオヤツと思ってるみたい(笑)







posted by J at 14:05| Comment(0) | 老犬介護・グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: