2015年10月07日

大村 智博士ありがとう!ノーベル賞でワンコも長生き♪

連日報道されている日本人のノーベル賞受賞。




難しい言葉が並ぶ報道に

「偉い方がいらっしゃるのね〜。
我が家からは程遠いわぁ。」と思っていたけど




ノーベル医学・生理学賞を受賞された大村 智博士。

ゴルフ場から採取した土から抗生物質を発見されたそうです。


これ、のちにフィラリアのお薬の成分になっているとのこと!!!



世界中の愛犬家がありがとう!!
ノーベル医学・生理学賞受賞の大村 智博士のおかげで
犬の寿命が飛躍的に伸びた


によると


1980年 犬の平均寿命は2.6歳
     ↓
2009年 犬の平均寿命15.1歳


3歳を迎える前に寿命だなんて悲しすぎる(涙

ワンコの寿命が延びたのは
大村博士の発見されたお薬のおかげでもあるのです。






研究所に入った250億円の特許料収入で
研究所を運営、病院の建設をされ

商用利用で得られる特許の権利は放棄し
WHOを通じイベルメクチンを無償提供されたため
投与された10億人以上の命を救たそうです。

そのためノーベル平和賞の候補とも言われていた大村博士。




151007a.jpg

ハート♡型でお昼寝する13歳のロイさんと10歳のネロち。
会社のロゴマークみたい ( *´艸`)

オリンピックのロゴになれるかしら。





ノーベル財団は「人類への計り知れない貢献」とたたえたそうですが
「犬類にも計り知れない貢献」!

こんな平和な寝姿を見られるのも大村博士のおかげですね。


映画や伝記になりそうな偉大なノーベル賞受賞者の研究が
身近に感じられますね。


posted by J at 16:07| Comment(2) | わんニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハート型の幸せそうなロイネロさんですね♪
そっか、そんな経緯があったとは知りませんでした〜、大村博士に感謝しなくてはっ。
世界中のわんこが長生きできますようにー。

...といって、なんですが。
ミックが本日旅立ちましたのでご報告です。
皆にはミックの分まで長生きしてほしいな。
Posted by まめ at 2015年10月07日 22:57
ノーベル賞の研究にこんな身近で
お世話になってるとは思いませんでした〜。

ミックちゃん、亡くなったんですね…。
びっくりしました。
まめさんやご家族の愛情をたっぷり受けて幸せな犬生でしたね。
我が家の4ワンがそちらに行ったら一緒にお散歩してね。
Posted by J at 2015年10月08日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: