2015年06月30日

チョコの緊急入院

チョコがよだれを大量に吐きました。


ロイとちぃが散歩している間の留守番中に吠えていて
ネロと散歩し
私が買い物に行っていた間も吠えていたようで…


もしや熱中症?

と、保冷剤で体を冷やしてみたけど
どんどん呼吸が荒くなり体が熱くなって…


かかりつけの病院は時間外だったので
夜間の救急病院へ。


救急病院での診断は肺炎。


注射と
背中から大量に点滴をされて
ひとこぶラクダのように(涙


150630a.jpg

そしてネブライザー。






「もう大丈夫かな〜?」と帰宅すると

150630b.jpg

顔がむくんで、目とちんぽっぽーが真っ赤に!!!



写真を撮って救急病院の先生へ送ると
お薬へのアレルギー症状とのこと。

注射直後の反応だったら生死にかかわるが
しばらくたってからの反応なので
体を冷やすように言われました。

保冷剤で冷やして睡眠をとると
少し落ち着いたようで。





翌日かかりつけの病院で診ていただきました。


こちらでもレントゲンやエコー、
血液検査をしていただいて、やはり肺炎との診断(涙

そのままICUの酸素ルームに入院したけど
不安からかずーっと吠えていて
睡眠もとっていないとのことだったので
1泊で退院させました。


150630c.jpg

お迎えに行ったら安心したようで
クレートでぐっすり。



前日の救急病院で頂いた
アレルギー反応がおこったであろう薬剤ではない
新しいお薬をいただきました。

体調が万全ではないからか数日は食欲がない状態が続いていて
再診に伺った帰りにクレートの中で嘔吐。

ご飯もオヤツも全く受け付けなくなり
お薬をあげた後にガクガク震えだして…
新しいお薬にも副作用の反応が。

お薬をストップすると
ご飯を催促してペロっと完食 (*'▽')


良かれと思っていた治療の副作用で
しんどい思いをさせてしまいました(涙





しばらくは散歩も禁止だけど
残りの3ワンには散歩させてあげたい。

でも自分だけ留守番だとまた吠えるやろうなぁ…。





チョコの入院中
こっそり3ワンでパトロール。

150630d.jpg


御遣い物のお買いもので伺った
ケーキ屋さんのペット用テラスで。
ブルーベリーに興味津々 (^^♪



チョコは退院させた時も
私をちゃんと分かってくれて
ウチでは落ち着いて寝てくれています。

心配したけど…

家族として、我が家として認識してくれていると思うと
嬉しい♡




posted by J at 23:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 犬の病気 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チョコちゃんの具合いかがですか?
薬で治ればいいけれど、薬アレルギー辛いですね。
家族の支えが一番のお薬なのかなー。
Posted by まめ at 2015年07月02日 22:37
ああ、チョコちゃん…(>_<)

お薬や注射のアレルギーって割と多いですよね。
カールも注射を打って帰る途中に、顔→全身がボコボコに腫れてきて急いでUターンしたことがあります。ペニシリン系製剤はダメでした。ヒヤっとしましたよ。

チョコちゃん、お散歩できなくて淋しいだろうけど、ちょっと我慢して速く良くなってね。お大事に。
Posted by hibari at 2015年07月03日 22:27
**まめさん**
自宅にもどって安心したようで
ぐっすり眠って落ち着きました〜!
みんなで居ることが特効薬だね♪

**hibariさん**
お薬の副作用怖いですね(*_*)
お散歩も行けるようになりました☆
同じことが起こらないように
要注意です。

Posted by J at 2015年07月07日 14:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421566016
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック