2012年12月02日

ドラム式洗濯機とペットの毛@

洗濯機を買い替えました。



ビフォー

121202a.jpg

左開きから



アフター

121202b.jpg

右開きへ。


扉がじゃまにならず
左側のハンガーにアクセスしやすくなったので楽ちんに♪


でも
買い替えたのは扉のひらき方の問題だけではなく
乾燥が甘くなってきたから。


ロイネロ家では
週に8-9回の洗濯、うち5回は乾燥。
大人2人+わんこ2人家族にしては多いかな。
激務に耐えられなくなったのかも。



新しい洗濯機の説明書に、乾燥できないものとして

「マット類やペットの毛が付いたもの
(痛む、乾燥経路に糸くずがたまり本体が故障)

とのこと。


無理、ムリ、むりだから!!!


ロイネロさんと一緒のお布団で寝てるので
シーツなんかはこんな感じで毛が取れるように工夫してるけど
衣類の毛は取れない!


前に住んでいた家ではベランダにロイネロさん用の洗濯機があったけど
今の家では置けないので
お留守番用のクッションや毛布も同じ洗濯機で洗濯してるし。


で、実際に洗濯してみて
前の機種にはなかった乾燥フィルタを開けてみると

121202c.jpg

ロイネロさんの毛が。

サブ掃除機のエルゴラピードをランドリールームに置いているので
ちゃちゃっと吸い取って、フィルターお掃除終了。


乾燥フィルターにゴミが多くたまるかわりに、
排水フィルタにたまるゴミが減りました。

これで排水溝の汚れが減るといいな。



新しい洗濯機、気に入ってるんだけど
ドア部分が黒いところが気に入らない…

臭いものにはフタということで

121202d.jpg

ランドリールームのドアを閉めて隠しちゃいます Ψ( ̄∇ ̄)Ψ



散らかっている時にも助かる
ズボラ主婦向きの間取りです(笑

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック