2006年04月08日

麻酔と震え

いつも私を応援して元気付けてくれる
*mame*blog の まめさん(mametarouさん)から
リクエストがありましたので麻酔について。


ロイのMRI撮影が終わり、まだ麻酔が効いた状態で
私の所へ戻されました。
ぐったりしていました。


早く自宅でゆっくりさせてあげようと
急いで家へ戻りました。


自宅に戻ると少しずつ意識が戻ったのか
ゆっくり歩けたのでサークルへ。
ネロがうんぽーこを踏みつけて大歓迎ジャンプしてるので
片付けやら、足をあらったりしてから
ロイネロを引き連れて書斎へ。

MRIを撮った病院の先生の説明に不満を感じ、
ロイを膝の上にダッコして情報を求め
ネットでヘルニアについて検索していると...


.....ロイが震えている。
震えては止まり、止まっては震え を繰り返すのです。
桜が満開のこの季節。
特にその日は晴れ上がり、気温も高いのに。
最近、布団にもぐりこんでくることも少なくなったロイが
震える程寒い気温ではないのです。



「もしや麻酔のせい???」  



病院へ電話しようか、連れて行こうかと思いましたが
移動で負担を掛けたくないしなぁ。。。
運よくパソコンの前だったので検索してみると


麻酔後は体温が下がり、

震えることがある
らしい。


急いで冬用の暖かいシャツを着せ
片付けたばかりの電気毛布を引っ張り出してきて
彼の大好きなJのひざ掛けと毛布で暖めてあげました。


だんだんと震えがおさまり、
30分ほどで完全に震えが止まりました。
それでも心配だったので、
寝室へ移り、電気毛布を付けて腕枕をして添寝。


麻酔をかけるので前日の夜から何も食べていないロイ。
いつもなら飯を要求するのに、それも無し。
空腹になると胃液を吐き戻すのに、
吐き戻す元気もないのだろうか。
やっぱり具合が悪かったんだろうね。


夜9時までご飯禁止だったので9時過ぎに
やっとご飯にありつけました。

その後もおとなしく寝続け、異変はありませんでした。


麻酔で体温が下がって震える っていうのは常識なのかなぁ。
みんな知っているのかなぁ。
まだ麻酔も覚めきっていなのに返されて
説明もなかったので、ビックリでした。



私のブログ(seesaa)には簡単なアクセス解析がついていて
どんなキーワードで検索してアクセスしてきているかわかります。

膀胱炎、マラセチア、歯石除去、
虚勢手術(の画像、方法、抜糸)、ヘルニア など
犬の病気について調べて来られる方が多いです。

今回私もロイの震えの原因を突き止められたのも
ネットのおかげ。
この記事も同じ症状になる子がいるかも。。。
と思い、書いてみました。
(もちろん病院でみてもらうのがベストです!
麻酔後の震えがみなロイと同じ原因とは限らないのでご注意を。)




まめさんの所のマメちゃんが聞きなれない
難しい名前の病気で苦しんでいます。

肥満細胞腫 (ひまんさいぼうしゅ)

何か情報を知っている、
聞いたことがある、
と言う方、いらしたら、まめさんへ教えてあげてください!
この記事へのコメント
何が怖いって麻酔が怖いですよね…
予後を診てもらえるので先生にお任せが安心。検査とはいえ麻酔が覚めるまでは監視して欲しいものですね。
やはり麻酔は体に負担ですよね〜ラヴィの歯石取りを考えているのですが、それが気になってなかなか実行できません…

ロイ君 無事で良かったです^^
Posted by ゆん at 2006年04月09日 17:06
Jさん、こんなにご親切にご説明、ご協力をしていただき感謝しています。有難うございます。
マメの場合、手術後は一日入院になるようですがでも、どんな方でも思う事ですが麻酔から目が醒めなかったら・・などと変な方向へついつい考えてしまいます。
ロイ君、大変な思いをされていたんですね。
何の説明もなく返されるなんてあまりにも酷いですよね。Jさんの適切な判断のお陰でロイ君、無事でよかったですね!
ロイ君の麻酔後の状況、参考にさせて頂きますね!
きっと、他の方にもJさんのご説明が私のように役に立ってくれますように・・。
Posted by まめ at 2006年04月09日 19:59
ロイどうなの? 今は平気なのかな?
レオンも動脈管開存症の手術後数日間は下半身が震えてたよ。
どうやら低血糖に陥るみたい。

それにしても、麻酔から覚めても無いのに返されるなんてヒドイねぇ…。
でもここらじゃMRIがある所って1箇所しかないみたいだね…。

Posted by みぃ太郎 at 2006年04月10日 21:22
勉強になります〜。
ロイさん、麻酔が切れる前におうちに帰されたんだねぇ。なんだかちょっとびっくりだよ。
病院から、麻酔が切れた後の様子とか対処法とかを教えてもらえるんならまだしも、説明も何もなく麻酔の掛かったまま帰宅なんて・・・。
麻酔が切れた後どうなる。。とかいうことを知ってるのが常識ってことはないと思うよ。アタシも同じ状態になったら絶対アタフタしてしまうと思うし。
まめさんのところも大変そうですね・・。肥満細胞腫っていうのは聞いたことないけれど、心に留めておきます。何か情報を仕入れたら即!
Posted by むぎゅずまま at 2006年04月11日 10:42
こんにちは。
肥満細胞腫ですか。良性ではありませんが、検査して細胞の性質、腫瘍の大きさ、発生部位(皮膚か内蔵か)により対処が異なります。皮膚で小さなうちに手術すれば安心ですが、それ以外の場合は上記の要素を検討する必要があります。大変でしょうが、獣医さんとよく相談されてください。
Posted by 癒し系獣医師 at 2006年04月11日 12:39
**ゆんさん**
麻酔の事故ってほんと少ないようですね。
でも素人の私達には「事故がある」ってことしか知らないから不安...
歯石取りと麻酔への不安を天秤にかけてしまいますよね。

**まめさん**
その病院への不満で爆発しそうでしたよー(笑!
麻酔から覚めずに自力で座れないままのロイを返されたんですもの。
マメちゃんも負担が掛からずに治療できる良い方法があるといいですね。

**みぃ太郎**
ロイは平気だよ。
本人は今元気だから、こっちが制御にこまるよ。

**むぎゅずままさん**
「今日はあと2件ありますから。」と説明も短く、
ロイさんも押し出されたように返されました(号泣
知らないから、分からないから病院へ行くのにね。
まめさんの所のマメちゃんは、ロイさんより大変そうです。
むぎゅず君たち、元気パワーを送ってね☆

**癒し系獣医師さん**
おぉ、獣医さん、こんにちは。
素人からすると「取り去ってしまえばいいのでは?」
と考えてしまいますがやはり違うのですね。
さっそくまめさんにお伝えしてきます。
ありがとうございます!!!
Posted by J at 2006年04月11日 21:38
麻酔後の震え・・・
うちのさらも麻酔後に、ロイ君とはちょっと違いますが、異変が起きたことがあります。
80%麻酔から覚めてる状態なので帰っていいと言われ、本当に大丈夫なのか?とくいついた(笑)んですが帰されました。
帰宅後はなんともなかったんですが、数時間後、ものすごい震えだして、息づかいも荒くなって目はロンパッて・・・夜10時ぐらいだったんですが、なんとか先生と連絡がとれて急いで病院へ行きました(その時の先生の電話対応がひどく、こんな病院をわたしは選んでかかりつけにしていたのかと反省の嵐。今は24時間診てくれる違う病院をかかりつけにしてます)結局、何が原因だったのかわからないままです。わたしも麻酔後は体温が下がると言う説明は受けてませんでした。。。(勉強になりました☆)常識だとか勉強不足だと言われればそれまでですが、やはりちゃんと説明してほしいですよね(T_T)
長くなってすんません^^;
そそ。レーザー治療してるワンコって多いですよね。うちの姉家のパピヨンも足なんですがレーザー治療をしてましたよ☆
Posted by miwa at 2006年04月12日 01:48
**miwaさん**
>ものすごい震えだして、息づかいも荒くなって目はロンパッて・・・
さらちゃん、大変でしたね。怖すぎます。。。
こんな時に病院を変える勇気も必要ですね。
今通っている病院は安心しているのですが
皆さんレーザーが良いとおっしゃるので、
レーザーのある病院へも行ってみようか考え中です。
Posted by J at 2006年04月12日 02:39
Jさんご連絡有難うございます。
そして、この場をお借りしてコメントを下さった獣医さん有難うございます。
結果は明日までには出るので、結果が分かり次第担当の医師とよく相談して、どうしたら良いか考えますね。
あと、むぎゅずままさんも嬉しいコメント有難うございました♪
また、結果が分かり次第ご連絡させていただきたいと思います。
Jさん、皆様に御礼を言いたかったのでこの場をお借りしてすみませんでした。
有難うございました。
Posted by まめ at 2006年04月12日 16:50
**まめさん**
マメちゃんが元気なのが何よりですよね。
お散歩している写真をみて安心しました。
お互い、がんばりましょうね☆
Posted by J at 2006年04月14日 01:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック