2019年09月04日

『犬猫のマイクロチップ埋め込み義務化』に思う


犬猫にマイクロチップ埋め込み義務化 懸念される健康被害

↑これ、心配してたんですけど義務化されちゃうんですね。



きっちり管理したり
迷子の子が帰って来てくれるのは嬉しい。


でもね
ネロは去勢手術の縫合糸が体に残ったことで数ヶ月苦しみました。

熱がでて、ぐったりしたまま。
獣医さんも経験がなかったようで原因もわからず。





私は便利なものは大好きだし
もし万が一ウチの子たちが迷子になった時の為にマイクロチップ入れておいた方がお守りになっていいかも!
って一瞬思ったことがあるけど



ネロの縫合糸のアレルギーと同じように

マイクロチップが体内で異物とみなされて
腫れあがってアレルギー反応を起こして何か月も苦しんだり
死に至ったら…と思うと怖くて仕方ありません。


ネロの場合
1錠数百円する免疫抑制剤をしばらくのんでいました。
何度か縫合糸反応性アレルギーを再発して手術もして、ざっくりでも医療費は20万円ほどかかっています。
わが家は何ものにも代えられないネロの健康だったけど

マイクロチップに反応して肉芽腫ができたことで
医療費の負担を嫌がったり、苦しむところを見たくないから…と保健所への持ち込みなどの方が私は心配。




『所有者の管理責任が明確化されることで、遺棄などの抑止に繋がる』
って…。


動物の体に負担を強いるより
飼い主になる前の人間に勉強会を義務付けるとか
方法はほかにもあるんじゃない???

迷子にしたくない飼い主はちゃんと迷子札付けるし。
生涯面倒を見ようと思っている飼い主にはチップを入れる金額的負担なんて問題じゃない。

義務ではなくて希望者だけでいいのでは?

posted by J at 12:00| Comment(0) | わんニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

サマーカット2019

今年もネロちさん6月にサマーカットしました!


190825a.jpg

もうね14歳なのでサマーカットすると白髪が目立つ💦



お散歩に行っても
以前は「男の子ですか~?女の子ですか~?」なんて聞かれてたけど


最近は
「何歳ですか~?」って聞かれて

「もう、おじいちゃんなんですよ~。14歳です。」

って、高齢前提でお話ししてもらいます。



以前はネロを見た子供連れのお母さんがお子さんに
「トコトコしてるね~」なんて言われていたけど

最近は、ゆーっくり歩くので
「てとてとしてるね。」なんて言われてます(笑)





190825b.jpg


耳も遠くなってきたようで、呼んでも気づかなかったりするけど

その分、音にじゃまされずゆっくり眠れるみたいで
熟睡してるのを見てると癒されます♪



暑いのでなかなかパトロールに出れないし
お散歩コースを1周するのもしんどそうな時もあるけどカートが大活躍。


こんなおじいちゃんになるまで一緒に居てくれることに感謝♪







2019年04月16日

エアバギーフォードッグ 春のお花見仕様♪

今年もお花見お花嗅ぎへ~!

190416a.jpg

今年は桜が長持ちしてくれて何回か行ったんだけど
風が強くって飲み物が飛ばされそうになったりしたので
カートごとお花見仕様へ!




準備したのはこちら。
190416b.jpg

倒れにくい缶スタンドと
エアバギーに装着するドリングホルダー。



190416c.jpg
ドリンクホルダーはエアバギーのフレーム幅にピッタリ♪




190416d.jpg
このチョークバッグには
”ポコ紙”と呼んでいるうんぽーこ回収用のちり紙や
ビニール袋を入れています。

ハンドルについているのは前から付けてる荷物フック。
お花見スポットは近所なのでクーラーに入れたビールをこのフックにかけてお出かけ~。





190416e.jpg

ネロちが放出したうんぽーこは
ビニールに入れこのフックに掛けてお持ち帰り。
ライブハウスで頂いたドリンクホルダーなんです。
こんな用途に使われるとは思ってなかっただろうね(笑)

でもすっごく便利!



190416f.jpg
全体像はこんな感じ。




わが家のカート歴は
ロイさんのヘルニア時代から16年目。


缶スタンド
バギーに付けた缶ホルダー
ハンドルのフック
チョークバッグ
全部100円ショップで購入。

今ではカスタマイズできるパーツも増えて
カートでのパトロールも楽ちんになりました。







最大4ワン乗りだったカートも

150328c.jpg

ネロち専用車に。



ネロちは一人では初めてのお花見。

190416g.jpg

また来年もお花嗅ぎしようね♪